富山市のハーブファーム
富夢創野の最新記事
  • HOME »
  • 富夢創野の最新記事 »
  • 蛭谷和紙

蛭谷和紙

蛭谷(びるだん)に行って来ました

今日は休園日で、かねてから行きたいと思っていた蛭谷和紙の川原さんの工房へ 出かけてきました。 主人と、開が丘の市民農園の管理人のYさんと私の3人で。 もの凄く山奥で、民家の無い一軒家を想像していたのですが、道路沿いに ず …

紙bag作ってみました

蛭谷和紙で紙bagを作りました。(試作です) 幅13cm高さ10cm奥行8cmの小さなバックです。 小物を入れてプレゼントするのにいいなと思いました。 厚手の和紙でつくったので、キリッと出来上がりました。

蛭谷和紙(びるだんわし)とのコラボレーション

皆さん 蛭谷和紙(びるだんわし)をご存知でしょうか? 私も実は知らなかったのですが、越中和紙の中の一つだそうです。 越中和紙とは、八尾和紙、五箇山和紙、蛭谷紙の総称です。 他の2箇所の和紙は比較的有名ですが、この蛭谷和紙 …

ハーブ専門の栽培農園です

富山市池多のハーブ専門の栽培農園です。

ハーブ苗約300種類の生産販売と

園内のカフェの営業を行っています。

6月中旬~7月中旬はラベンダー摘み

ができます。期間中は通常のハーブティに加えブルーベリーフレッシュジュースが楽しめます。

 

富夢創野(とむそうや)

〒930-0158 富山県富山市池多800 (富山市山本69)
TEL : 076-427-1887/ FAX : 076-427-1877

▼ご案内地図

カテゴリー

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

有澤美千代(@michiyoxyz)がシェアした投稿

美千代‘s facebook (妻-美千代のFB)

ラベンダーの植え替え。
今年はいつになくナメクジとの戦いでした。
発芽直後、双葉が広がるか広がらないか、ぐらいの状態がナメクジの好物のようです。
日中取り除いたつもりでも夜行性なので、取り残しはナメクジホイホイを仕掛けて集めて退治します。
この大きさになると食べられません。
硬いのはダメなのかしらね。

朝の雪景色。
日中お日様も出て融けてきましたね。
よかった。

 

有澤美千代さんの投稿 2021年2月18日木曜日

富夢創野facebook

おはようございます。
本日から営業を始めました。
皆様のお越しをお待ち致しております。

寒さに強い宿根草やラベンダー、ローズマリー、その他色々と少しずつ苗を並べております。
葉物のクッキングハーブはまだ少し小さいので、今月中~下旬ごろの予定です。
バジルはまだまだ気温が低いので、ゴールデンウィーク頃の予定です。

カフェの営業も始めました。

どうぞ宜しくお願いいたします。

ハーブファーム富夢創野さんの投稿 2021年2月28日日曜日

PAGETOP
Copyright © ハーブファーム富夢創野 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.